どうも、最近やたらIT寄りになってきたメイクアップアーティストです。
年は、そろそろアラフォーに突入します。

はてさて、メイクやスキンケアに関する様々なお悩みをいただきますが、やはり、


「黒木さん、ファンデーションどこのがいいのー?」

っていうのは、ダントツですね。


そう、ベースメイクでメイクの見栄えの8割は決まってしまいますから。


が、ファンデーションジプシーは意外と多いなか、なりたい肌質はみなさん明確!

女優さんやモデルさんの、生っぽいツヤ肌は、どの女性も憧れるようでして。



最近、種類も豊富なクッションファンデーションがツヤ肌づくりには手軽かな?と思うのですが、


「ツヤ肌にしたいから使ってみたものの、崩れて毛穴落ちする」

「テカテカになってしまって、午前中でもメイクが持たない」


などなど。


ナチュラルなツヤ肌を作れる反面、メイク持ちも課題のよう。


クッションファンデーションは、コンパクトに入っているスポンジに、リキッド状のファンデーションをしみこませてあり、リキッド状のベースメイクアイテムを気軽に持ち運べるようになったことがメリット。
(簡単にツヤ肌をつくることもメリットですけどねw)

美容成分が入っていたり、UV防止効果のあるものなど様々ですが、基本的に、あれを単品で使える人間は、すごいなぁ、、、と個人的に思います。


なぜって?


絶対メイク持ちが悪いから。



そう、デメリットは、メイク持ちがあまりよくないこと。



ツヤ肌って確かに美しいけれど、テカリと紙一重ですからね(汗)


そのため、メイクしたその瞬間は美しいかもしれませんが、時間とともに、分泌される皮脂とまざって酸化は進む一方。


そしてメイク崩れの原因となり、ツヤではなくテカリへと変化することに。


それだけで済めばラッキー。

毛穴落ちや、ドロドロになってしまうことも。



じゃあ、クッションファンデ、使わないほうがいいじゃん!というわけではありません。

ただ、上手に使えばよいだけ。


クッションファンデ単品だと崩れやすいのならば、ツヤ感を損なわずに、崩れやすい部分にフェイスパウダーやプレストパウダーをブラシでオンしておけば、メイク持ちはすこーーーーしよくなるでしょう。


すこしねw




ツヤ感のあるメイクは、確かに美しいけれど、メイク持ちはやっぱりセミマットやマットには敵わない。


そのため、黒木が自分の肌にするメイクは、絶対にツヤ感のあるメイクはしません。


メイク持ちが悪いものは嫌いだから。


そのため、クッションファンデを使用しても、その上から必ず要所要所にふんわりとパウダーをオンしております。



基本的に、メイク直しが嫌いなのですw

ですから、朝したメイクが崩れるというのを最も嫌う人間、黒木でございます。



時短になる!といううたい文句は、否定しませんが、その分、あとからくる手間は避けられないのがクッションファンデ、、、、


みなさま、そういった細かいポイントも頭に入れて、アイテム選びをしましょうね!


クッションファンデを上手に使いたい!というご要望のレッスンもお受けしております。



Facebookメッセンジャーやこちらのブログのメッセージ、TwitterやインスタのDMなど、あらゆるところからご予約承っておりますので、お気軽に。


ではでは。


 


黒木のブログ更新情報をリアルタイムに受け取れます











.........人気記事..........



note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!