黒木絵里の徒然美ブログ

メイクアップアーティスト兼美容ライターの黒木絵里が、美容の豆知識やオススメコスメをピックアップしてお届けします。

タグ:まつエク










まつ毛は女の命!と言わんばかりに、モリモリに盛っている人もいるのでは?

最近では、まつエクをする人も増え、常に増し増し状態の人も見受けますが、30代になってまで、まつ毛モリモリ・マシマシにしている女性、ちょっぴりイタいのでお気をつけを……。

まぁ、あくまで、黒木の個人的主観ですが。


女性の魅力を出すのは、まつ毛だけではありませんからね。


まつ毛だけ長くて、ボリュームがあったとしても、肌が汚くて、眉毛の形が変で、リップも変な色だと、本末転倒ですからねw



さてさて、まつエク以外の方で、毎日まつ毛をキレイにカールするのに奮闘している女子たち。

ビューラーでグイッとまつ毛をはさみこみ、引っ張り引っ張り上へ上へ……なんてこと、まさかしていませんよね?(汗)


一度ビューラーをチェックしてみてください。


ビューラーについている、そのゴム。

交換した記憶はありますか?


交換した記憶があれば、それはいつだか憶えていますか?


ゴムは、当然のことながら劣化します。

そして、ビューラーでプレスするたびに、まつ毛を挟み込むビューラーの上部分がゴムに食い込み、まつ毛をプレスしてカールさせるどころか、それは単なる「まつ毛切断機」に変貌を遂げます。。。。。



恐ろしい!!!!!!!!!!!!



ちなみに、黒木は経験済みです。


ゴムを替え忘れ、何の気なしにビューラーをプレス。


ブチブチブチッ……ん????



ひゃ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

まつ毛がない〜〜〜!!!!!!!!!!



そう、まつ毛は、プレスした部分で切断されました。

まるで、ギ◯チン状態。


いや〜伸びてきてくれたからよかったものの、あの状態のままだったら、私も今頃まつエク人生をたどっていたことでしょう。


まつ毛美容液を必死に塗ってまつ毛ケアをするのもわかりますが、その前に、ツールのメンテも大切。


ビューラーが「まつ毛切断機」にならないことを祈ります。





 



アイキャッチ画像引用元:Pinterest








note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!













前回のまつげネタに引き続き、今回も、ちょっとしたまつげネタを。


みなさんは、まつげにカールをつけるとき、何を使いますか?


23c44f47944f2d0a266f69c50711a3c3
 
ビューラー派?

それとも……


IMG_0195
 
ホットビューラー派?


 
あ……

まつげをスプーンであげるとかいう荒技は、絶対にやめてくださいね(汗)

まつげへの負担大きすぎるので。。。。



これね、どちらがいい!とも言い難いんですよね。

黒木は、断然ビューラー派なのですが、ビューラーもきちんとメンテナンスをしていないと、まつげにとんでもないダメージを与えてしまいます。


これは、黒木も経験済みなのですが、ビューラーでまつげを挟み込むゴムの部分ありますよね。

あれって、使えば使うほど劣化します。←当たり前(汗)

しかし、なかなかゴムを取り替えない人って実は多いもの。


これね、痛い目みるので、ぜひ取り替えて!!!



同じゴムを使い続けると、まつげを挟むビューラーの上の部分がゴムに食い込むようになります。

そして、いつもどおり、まつげを挟み込み、ビューラーでプレスしますよね?



どうなるとおもいます?




……そのゴムの切れ目に入ったまつげが、ビューラーの上の部分でプレスされることで、、、、、、




ブチブチブチブチブチ〜〜〜〜!!!!!!




まつげ、、、、アディオス。。。。。。




そう、まつげが切れてしまうんですね。


私も、うっかりそれをやってしまったときがありまして、一時期、片方の目のまつげが、2ミリくらいしかないときがありました。。。。。


まつげ、生えてきてくれてありがとうと、心の底から感謝しました(爆笑)




一方、ホットビューラーはというと、まつげにあてる部分には、電熱線が入っており、熱でカールをつけていく仕様です。


「毛と熱」、これは永遠の課題です。

そう、皆さんに身近なのは、髪の毛とドライヤー。

美容師さんからよく聞くかと思いますが、ドライヤーによる熱って、髪へのダメージ大なんですよね。


そのため、熱から髪を守るアウトバストリートメントを使ったりなど、いろんな工夫が必要です。


まつげも同じ。

ホットビューラーを頻繁に使ってしまうと、まつげも熱のダメージを受けてしまいます。


そのため、黒木のオススメとしては、基本的には、ビューラー、どうしてもまつげが上がりにくい部分に対しては、ホットビューラーを使うなど、レスキュー的に使うのがよいかとおもいます。


確かに、ホットビューラーであげちゃえば、楽っちゃ楽なんですけどね(汗)


まつげとは、長いお付き合いですから、まつげの健康も考えてあげなきゃダメですよ〜



あの、効いてるんだか効いてないんだかよくわからない、まつげ美容液をつけるのも一つの手かとは思いますが、黒木は、まつげ美容液を生まれてこのかた使ってきたことがありませんが、立派なまつげが生え揃っております。(下まつげは、生まれつき乏しすぎて泣きそう。。。。)


ビューラーにも色々種類があるんですね。


4901872637072-1

引用元:rakuten


代表的なのは、資生堂ですよね。






あ、替えゴムもマスト!



目尻や、目頭側が上がりにくい人は、こういう部分的なものもあります。




同じ資生堂でも、黒木がオススメするのは、マキアージュ。




なぜオススメかというと、まつげをはさむ両サイドの支柱が、まぶたにあたりにくい設計になっているので、ビューラーのカーブ部分がまぶたにフィットしやすく、まつげが上がりやすいのです。




ビューラーは、いかに自分のまぶたに合ったカーブを持つビューラーを選ぶかが勝負。


11355877_413115682210761_1721966899_n
引用元:instagram

例えば、シュウウエムラのビューラーは、カーブが深めになっているので、黒木のようなペッターンとした能面顔の目には、少し合わないかなっていう……。



今、プロのなかでもガッツリ上がると評判なのは、SUQQUのビューラー。


21ltGQ7+iiL
引用元:amazon

根元からしっかりとあげられる!



人によっては、SUQQUのビューラーを使うと、二重になりやすいとか言っている人も(汗)

なったら嬉しいんですけどね。。。私もSUQQUにしようかな。。。。w






このように、ビューラーも種類が様々。


ブランド買いやビジュアル買いはNGですね(汗)



それでも黒木は、相変わらずマキアージュのビューラーをオススメしますけどね(爆笑)

ここ数年、ずっとマキアージュのビューラーをモデルにも、自分にも愛用していますのでw


皆さんも、ぜひ、自分に合ったビューラーで、素敵なカールをお楽しみください♪


 










note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!




↑このページのトップヘ