黒木絵里の徒然美ブログ

メイクアップアーティスト兼美容ライターの黒木絵里が、美容の豆知識やオススメコスメをピックアップしてお届けします。

タグ:テクニック









さてと、今日も便利ツールをご紹介しちゃいましょう!
はい、どうも、アクの強めな黒木です。

私が担当させていただいております、メイクレッスンのお客様からのお問い合わせでナイスなツールをご案内したお話です^ ^


【テクニックも大切だけどツール選びもとっても大事!】


メイクをする上で、パフやブラシ、ビューラーなど色々なツールを用いますよね!

"どれでもいいよ〜"というものもあれば、自分に合ったコレ!ってものを見つけることで、より手早く高クオリティに仕上げる事ができるのです。



【お客様がお探しだったのは……?】

お客様お探しだったのは、「ビューラー」です。

マツエクをしていない限り、ビューラーは必須アイテムと言ってもよいでしょう!
100円均一で売っているものでももちろんOK!

ただし、条件としては、「自分のまぶたのカーブに合うもの」をチョイス。

まぶたのカーブって、人によって本当に違います。
それこそ、theアジア人!なのっぺり顔な方は、"カーブが浅め"のもの、欧米かっ!なメリハリ顔な方は、"カーブが深め"のものが吉。


割りと、一般的に使われているもので有名なものといえば、日本を代表するブランド「SHISEIDO」のビューラーです。

「え?ビューラーってSHISEIDOのしかないんじゃないの?」って思った方もいるかもしれませんね^ ^

いえいえ、実は、他のブランドもビューラーって出してるんです〜




【どんなブランドのビューラーがあるの?】

・shu uemura



みなさんご存知のshu uemuraからもビューラーは出ていますよ〜
実は、私も仕事用で持っています。(自分には使いません、カーブが合わないからw)

SHISEIDOのビューラーに比べるとshuのビューラーは、少しカーブが深めです。
ほんと、微々たるものなのですが、その微々たる差が重要でして(;・∀・)

目頭や目尻のまつげをうまくキャッチできるかできないかというところは、大きな問題なのです〜



・マキアージュ




こちらもSHISEIDOの製品にはなりますが、「マキアージュ」という別ラインのものです。よく、ファンデーションなどでも耳にしたことがあるかと!

マキアージュのビューラーのよいところは、エッジフリー!

ビューラーの端、つまりエッジは、自分のまぶたに合わない、もしくはやり方が下手っぴだとまぶたをはさんでしまい、涙が止まらない事態が発生します。

リアルに痛くて、しばらく泣きます。。。(´;ω;`)ウッ…

マキアージュのビューラーに関しては、このエッジが外側に跳ね上がっているというか、、、(なんという語彙の少なさ、、、)とにかく、まぶたをはさんでしまいにくいつくりになっているのです。

まぶたをはさみまくっている方は、1度お試しになってみてもいいかも〜



【今回お客様にオススメしたのは……?】

上でご紹介したブランドの他にも、たーーっくさんビューラーは出ていますよ。
紹介しきれないほど。

ミーハーの方は、M・A・Cとかで買ってもいいでしょうしwww

ちなみに、お客様のまぶたは、既にカウンセリング済なので、カーブがどうかっていう情報はカルテに記載してあります。

それを鑑みても、コレかな!と。
ついでにいうと、今私自身、全力でお気に入りのビューラーでしてwww

それは……




・UTOWA

43

ででん!!!!


そもそもUTOWAってどこのブランドよ!っていう人も少なくないはず。

実は、UTOWAの社長って、shu uemuraの創始者である植村 秀さんのご長男が代表取締役社長を務めるブランドです^ ^

まーた、このビューラーのまつげのキャッチレベルの高さったら。。。。(言葉にならない。。。)

特徴とすると、ビューラーをまぶたに押し付けずにフワッとまつげをキャッチし、軽くプレスするだけでクルンと根本からきちんとカールすると申しましょうか!

そう、圧迫感がない!



メイクさんの中でも、まだUTOWAのこのビューラーの良さに気づかず、他のビューラーで何度も何度も角度を変えてまつげをはさみ直している人もいるのでは……?


日本人向けのよきビューラーです、UTOWA!


お客様からも、お喜びのメッセージをいただきました〜♪
(次回のレッスンのとき、ルンルンで使いましょうね〜)



まつげがなかなかカールつかない、、、まぶたはさんで痛っっ!!!な人、、、メイクに時間かかっちゃいますよね(´;ω;`)ウッ…

しかし、1発で最高なカールに仕上がったらいかがでしょう。。。超時短やん!!!!

美しいまつげはできるわ、時短になるわでもう大変www



なので、テキトーなツール選びは卒業し、自分に合ったツールで毎日楽しいメイクアップライフを送りましょう〜


ではまた〜





【こんなのもあるよ〜】

ご興味があればぜひ〜






----------------ツイ廃気味のアカウントはコチラ----------------



---------------LINE@で直接質問・レッスンご希望も可能です-----------


 



【あなたのコスメをプロが一緒に選んでくれる!?】

あなたの肌をカウンセリングして、現状やどうなりたいかなどをしっかりヒアリングした上で、あなたの肌に合うアイテムを一緒に探しに行きましょう!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓




黒木のブログ更新情報をリアルタイムに受け取れます




コスメやファッションも要チェックです

Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
 




.........ハイパー人気記事..........

・【単品使いは至難の技?】クッションファンデのメリット・デメリット

.........人気記事..........


・【保湿美肌】OVER 30にオススメの潤う水とその他ご質問を細々と〜

note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 















時短メイク時短メイク……って、みんなうるさい!

10分か15分早く起きて、メイクくらいゆっくりしなさいよ(爆笑)



なぁんていいつつも、時短メイク法教えますよw



ベースメイクもさることながら、黒木が思う時短メイクってのは、ポイントメイクで時短を図るものだと思っています。


なので、時短メイクが気になる〜という人は、ご一読くださいね〜

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


http://ww-online.jp/archives/610738 





 

 

 


黒木のブログ更新情報をリアルタイムに受け取れます




コスメやファッションも要チェックです

Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
 



……人気動画……

geneTVにてコスメレビューを担当しています。
メイクアップアーティストおすすめのアイテムは、こちらからチェック! 

   



.........人気記事..........




・【モードメイクの巨匠のこだわり】ツヤ感を追究するならこれを持っていなければ始まらない

note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!













一般の方は、セレモニーなどの特別な日に、美容院で髪のセットとメイクをお願いしよう!という人が実に多い。

自分ができないことを、お金を払ってプロにやってもらうということは、全然悪いことではないし、むしろいいこと!

だって、自分でやるより美しくなる……なればいいんだけど(汗)


美容院でメイクをしてもらったのに、ひどい仕上がりだったという経験はありませんか?

私の周りでは、よく聞くんですよねw


昔、子供の七五三のときか何かに、ついでに自分もメイクしてもらったら、自分まで七五三か?!という顔になった……とかw


想像するだけで大爆笑なんですけど(汗)



まぁ、美容師さんも、メイクを勉強したのは、専門学校のときだけ〜という人も少なくありません。

専門学校で勉強したといっても、ほんの数時間ですから、ちゃんとできるわけがないんです(汗)


ですから、その後きちんとメイクを学んでない人は、上手にできなくて当然といえるでしょう。


しかし、美容院のメニュー表に「フルメイク 〇〇円」と載せている以上、お値段なりのメイクができて然りなわけで……。

専門学校でやったきり……というレベルでも、5000円〜8000円という強気な価格設定のお店も現存するのが実情。


それって、もはや詐欺ちゃう!?っていうw



美容師も、経験年数やテクニックによって価格が違ったりしますよね。

メイクをする人間も、そういった価格設定があっていいと思います。


もしくは、お金をもらえるレベルに達していない場合、メニュー表から「メイク」を削除する勇気を持ってほしいです。


いや、うちは、トータルビューティーを目指す!と意気込むのであれば、お金を払ってでもメイクの勉強をし直すべきです。


個人が投資するのか、オーナーが投資するのかは、そのお店や会社によっても違います。



うちは、社内講習があるから大丈夫!と安心している人も、要注意ですよ。


社内講習をしている講師のメイクスキルが低かったらどうします?

そんな人に教わってうまくなると思いますか?


美容師の習う側もその辺は気をつけなければならない部分です。



社内講習は、外部のものに比べて安いところが多いです。

しかし、私がみてきた美容院のメイク指導者たちのメイクスキルは、決して高いといえたものではありませんでした。

残念です。


ですから、社内でメイクを浸透させたいと思っているオーナー様は、メイク指導を外注する勇気を持ってください。


私が担当することも可能ですし、より適応できる講師をご紹介することも可能です。



人の顔に技術を施し、お金をいただく以上、生半可なテクニックは、NGですよ。


 
アイキャッチ画像引用元:Pinterest






note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!




↑このページのトップヘ