黒木絵里の徒然美ブログ

メイクアップアーティスト兼美容ライターの黒木絵里が、美容の豆知識やオススメコスメをピックアップしてお届けします。

タグ:プレストパウダー



先日、日本電波塔株式会社様(東京タワー)新人研修におけるメイク講習を担当させていただきました!
(今年で3回目、既存社員様を含めると4回目)

そこで新入社員の方から出たご質問を、記事にて皆様にも共有させていただこうと思います!

そんな美容のことや、レッスンのご予約やお問い合わせは、下記LINE@からお願い致します^ ^


---------------LINE@で直接質問・レッスンのご予約も可能です-----------


 


いただいたご質問というのは、女性社会人が気になって仕方のない「メイク直し」の方法。

仕事に行く前の朝のメイクは、1番よいクオリティの状態ですよね。
しかし、満員電車に揺られたり、一生懸命お仕事を頑張ると、、、、そう、メイク崩れは避けられません。

メイクしてからヨレや崩れが起きてしまう時間は、人によって異なりますが、もとを正せば、崩れにくいメイクをすればいいっていう話なんですけど、なぜなぜどうして、皆様崩れやすいメイクをされています。。。
(黒木レッスンを受けていただいた方は、軒並みメイク持ちがよくなり、メイク直しが圧倒的に少なくなっています^ ^)

現に、私もメイク直しというメイク直しは、1日の中で1回もしないです。

するとすれば、Tゾーンに少しだけ気になるちょっとしたテカリを軽くティッシュオフする程度。
あとは、リップを塗り直して終了!

もちろん肌質によっては何をどうしようとも崩れやすい状態はありますが、それでも従来よりも少しでも崩れにくいメイクを施すことは可能です。


● メイク直しってどうする?

メイク直しというと、テカリやファンデーションのヨレ、リップが落ちていたり……と様々ですが、特にみなさんが頭を悩ませるのが「ベースメイク」の直し方。

一般的には、ポーチにあぶらとり紙を入れている女性も少なくないはず。

あぶらとり紙は、確かにしっかりとテカリを取り去ってくれますが、取りすぎてしまう場合もあります。
そうなると、逆に肌が乾燥に傾いてしまうことも……。

その場合、テカリはどうするかというと、ティッシュオフでOK!

自分の脂は、天然の美容液と美容家の佐伯チズさんもおっしゃっています。
そのため、取り去りすぎもNG!

ティッシュオフしてテカリをある程度とったら、清潔な指でベースメイクをなじませたり、上からフェイスパウダーやプレストパウダーなどでお直しをします。


● ヨレすぎちゃって上から何を重ねても修正不可能……!一体どうする??

メイクが崩れすぎて、上からファンデーションやパウダーを重ねてもムラムラになってしまったり、もうのらない!という状態になった経験はありませんか?

もう何をやってもキレイにメイク直しができない、、、オワタ、、、というのは、女性にとってあるあるなお悩み。

そんな時は、上からいくら重ねてもどんどんメイク崩れが悪化して汚く見える一方です。

どうするかというと、潔く取ります!!!

いやいや、メイク落としてからまたメイクするとか時間的に無理ゲー……当然ですよねw

ですから、崩れた部分のみを潔くとっちゃいましょう!


〜必要なもの〜

・清潔なスポンジ
・乳液
・メイク下地
・ファンデーション(リキッドでもパウダーでもOK)

例えば、小鼻部分のファンデーションがヨレヨレで、上から何を重ねてもダメ!という状態を想像してください。

① 乳液を少量手に取り、小鼻にオン。少しだけクルクルとなじませます
(乳液はボトルで持ち歩くと大変なので、小さな容器に入れて持ち歩くと便利です。しかし、衛生面を考え、1回量を毎日入れ替える等の対策は必要です)


② 清潔なメイクスポンジで、小鼻で乳液とファンデーションが混ざったものをグイッと一思いにぬぐい取ります。(なじませるのではなく、グイッと拭き取るイメージで)

乳液はクレンジングではありませんが、油分が含まれているため、多少のファンデーションを巻き取ることができます。

③ 拭い去ったあとの小鼻に余計な油分が残らないよう、ティッシュオフしてから部分的にメイク下地を薄く塗ります。その上から、少しずつファンデーションを重ねてお直しはフィニッシュ!


このようにメイクを直すことで、上からいくら重ねても直せなかったメイクが、嘘のようにキレイに仕上がります。
もちろん、クレンジングで1度しっかり落としてから再度最初からメイクをする美しさはなかなか越すことができませんが、レスキューレベルであれば、これくらいがベターです。

100均のものでももちろんOK!
清潔を保つことはとても大切なので、使ったら惜しみなく捨てられるようなものが個人的にはおすすめです。


● 余談

ちなみに、お顔全体にメイクする際のスポンジのオススメはこちら〜





濡らすとブワッと大きくなるのですが、その肌触りたるもの、こんにゃくというかメレンゲというか、、、いや、そこは豆腐だろって話ですけど、とにかく肌触りがよく、ファンデーションの密着度合いがいい!

すごくいい!!!

このクオリティは、さすがに他の大量に入って安価で買えるスポンジとはワケが違います。

スポンジジプシーの方、ベースメイクをより美しく仕上げたいという方は、ぜひお試しになってみてくださいね〜


それじゃ、またね♪



----------------ツイ廃気味のアカウントはコチラ----------------



---------------LINE@で直接質問・レッスンのご予約も可能です-----------


 


              【あなたのコスメをプロが一緒に選んでくれる!?】

あなたの肌をカウンセリングして、現状やどうなりたいかなどをしっかりヒアリングした上で、あなたの肌に合うアイテムを一緒に探しに行きましょう!

ストリートアカデミーでも講座開催中!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓




黒木のブログ更新情報をリアルタイムに受け取れます




コスメやファッションも要チェックです

Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
 




.........ハイパー人気記事..........

【超長編:小顔スパ初体験レポ】黒木、表参道で頭蓋骨を持っていかれそうになったってよ!

【重要】黒木メイクサービスについて

.........人気記事..........


note記事も大人気配信中!

▷ 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!













低気圧が近づいている雰囲気をバンバン感じている黒木です。

ん?梅雨の走りですか?

ご勘弁を。。。


はてさて、記録的に暑い日という言葉をニュースでよく耳にしますね。

暑さも続けば、メイク崩れで悩む人も増えるわけで。

たくさんのご相談いただいております。


ツヤ肌は確かにトレンドなのですが、ツヤ肌を作ろうと思うと、どうしても少なくなるのが「フェイスパウダー(or プレストパウダー)」の使用量。

パウダーの使用量が少なくなるとどうなるのか……。


「崩れやすい」


それはなぜか。

フェイスパウダーやプレストパウダーの使用を必要とするリキッドファンデーションやクリームファンデーションは、油分が多いため、パウダーの使用量が少ないとどうしても崩れやすくなってしまいます。

だからといって、これみよがしにパウダー量を多くするとマットになりすぎて老けて見えてしまいます。。。

避けたいですね、、、それは避けたいですよね。


ですから、せめてコンシーラーなど油分の多いものを重ねる部分は、気持ち多めにパウダーで押さえておくと、崩れも少なくなります。


ツヤ肌メイクにする場合、パウダーを使うときは、ブラシの使用を推奨している黒木ですが、より的確に、しっかりとパウダーで押さえたい場合は、「パフ」に勝るものはありません。

しかし、テキトーなパフを選ぶと、肌触りもよくなければパウダーのノリもよくないという結果に。。。

そのため、安くてもOKと、一概に言えないのです。。。(泣)


そこで、プロが使っているパフを一例としてご紹介しますね!


-_1%26w%3D350%26h%3D350


ローラメルシェ ヴェロアパフ ¥1,200(税抜)



これ、肌触りがとにかくいいんです。

そして、肌触りだけでなく、粉含みも!


パフは、粉含みがすごく重要。


そして何より、汚れも落としやすい!(経験談w)


これ、重要ですよね。


100均のパフがダメだとはいいません。

しかし、より上質なものを選ぶことで、メイクのパフォーマンスも向上するということ。


これは、効率すらよくするので、時短につながるという見方もとれますね!


年季が入っているパフも、そろそろ替えどきかも!

ぜひ、パフ選びを見直してみてくださいね〜



アイキャッチ画像引用元:Pinterest

 


黒木のブログ更新情報をリアルタイムに受け取れます




コスメやファッションも要チェックです

Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム









.........人気記事..........




・【モードメイクの巨匠のこだわり】ツヤ感を追究するならこれを持っていなければ始まらない

note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!













リキッドファンデーションをつけたとき、フェイスパウダーもしくは、プレストパウダーをつけると思います。

あなたは、何でつけていますか?

使うツールによって、仕上がりにも若干の違いが出てくるんです。


 パフを使用した場合 

しっかりメイクの場合、パフを使った方が、パウダーが密着しやすくなります。
押さえるようにのせていくので、当然っていっちゃ当然なのですがw

 メイクブラシ(パウダーブラシ)を使用した場合 

メイクブラシを使用してのせる場合、ふんわりとのせることができます。
そのため、ナチュラルに仕上げたい場合、近年流行のフローレススキンに仕上げたい場合などは、メイクブラシを使用するほうがよいでしょう。


黒木個人的には、メイクブラシを使ってのせるのが好きです。
量が調節しやすいというメリットもありますので。

IMG_0019
 
黒木のオススメパウダーは、ローラメルシェのパウダーです。

仕上がりは、セミマット。


ぼってりしたマットなメイクがあまり好きではないので、モデルさんにも使いやすいです。




IMG_0027
 
持ち運びには、アディクション ポーセリンスキンパウダーもオススメ。 

真っ白ですが、肌につけると透明なのでご心配なくw




 
フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上がりを左右しますので、選び方やつけ方もコツが必要です。


黒木絵里によるメイクレッスンをご希望の場合は、ホームページのお問い合わせ欄からご連絡ください。

LINE@やフェイスブックのメッセージからでもOKです。









note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!




↑このページのトップヘ