黒木絵里の徒然美ブログ

メイクアップアーティスト兼美容ライターの黒木絵里が、美容の豆知識やオススメコスメをピックアップしてお届けします。

タグ:ローラメルシェ










昨日は、都心で打ち合わせがあったため、そのまま新宿へ。

ヘアメイクをやっている友人とランチをしつつ、新宿伊勢丹へぶらり。


いや〜多いですね。

海外観光客。


まさに、「インバウンド」ならぬ「美バウンド」。


伊勢丹のコスメカウンターには、中国語を話せる通訳スタッフもおり、中国人の来店の多さを感じました。


今日は、昨日見た中で、一番オススメの商品をご紹介したいと思います。 

-_1%26w%3D350%26h%3D350

ローラメルシェの「ティンティドモイスチャライザー イルミネーティング」です。

エマルジョンタイプのファンデーションで、わかりやすくいうと、CCクリームに近いといったところでしょうか。

カバー力は高くありませんが、「イルミネーティング」という名の通り、絶妙なパールが入っていて、適度なツヤ感が上質な素肌感に近づけます。


SPF20 PA++で、日常使いには、申し分ないスペック。


ツヤ感を全開で出していきたい人は、これ単品で。

少し、崩れが気になる方は、この上から軽くパウダーをのせてもよいかもしれませんね!


ちょっとそこまで、、、、というときに、かなり大活躍な逸品です。


ぜひお試しを〜






アイキャッチ画像引用元:stylecaster









note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!













もはやテッパンですね。このパウダー。

すでにロングセラー商品となっていますが、未だにオススメパウダーを聞かれることが多いので、またもや、パウダーネタで。

前回、

IMG_2821
 
メイクアップフォーエバーのパウダーをご紹介しましたが、今回は、よりナチュラルに、ふんわり感を強調したい方向けのものを。


IMG_2819
 
ふんわり女子の神的アイテム、ローラメルシェのフェイスパウダーでございます。


これは、撮影現場でも大活躍ですね。

特に、私は、パウダーブラシでつけるのが大好きです。


ブラシでつけることで、よりふんわりとのせることが可能です。

パフだと、どうしても押さえつけてしまう感じが苦手でして。。。。


なんとも言えない、シルキーな感じがクセになりますね。


これも、一つもっていて損はないアイテムでしょう。



あ、もちろんトランスルーセントのタイプを。

肌色を選びません。 



これで、一気に春肌に導きましょう!

 








note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!













リキッドファンデーションをつけたとき、フェイスパウダーもしくは、プレストパウダーをつけると思います。

あなたは、何でつけていますか?

使うツールによって、仕上がりにも若干の違いが出てくるんです。


 パフを使用した場合 

しっかりメイクの場合、パフを使った方が、パウダーが密着しやすくなります。
押さえるようにのせていくので、当然っていっちゃ当然なのですがw

 メイクブラシ(パウダーブラシ)を使用した場合 

メイクブラシを使用してのせる場合、ふんわりとのせることができます。
そのため、ナチュラルに仕上げたい場合、近年流行のフローレススキンに仕上げたい場合などは、メイクブラシを使用するほうがよいでしょう。


黒木個人的には、メイクブラシを使ってのせるのが好きです。
量が調節しやすいというメリットもありますので。

IMG_0019
 
黒木のオススメパウダーは、ローラメルシェのパウダーです。

仕上がりは、セミマット。


ぼってりしたマットなメイクがあまり好きではないので、モデルさんにも使いやすいです。




IMG_0027
 
持ち運びには、アディクション ポーセリンスキンパウダーもオススメ。 

真っ白ですが、肌につけると透明なのでご心配なくw




 
フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上がりを左右しますので、選び方やつけ方もコツが必要です。


黒木絵里によるメイクレッスンをご希望の場合は、ホームページのお問い合わせ欄からご連絡ください。

LINE@やフェイスブックのメッセージからでもOKです。









note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!




↑このページのトップヘ