人それぞれ、肌のトラブルの一つや二つ抱えているもの。

そういったトラブルをカバーするのもメイクの役割。


でも……

カバーすればするほどメイクが分厚く、濃くなっていく!

メイクが濃い女性ってモテないじゃん!!!


焦れば焦るほどドツボにハマる。。。。


そう、しっかりカバーするけれど、いかにナチュラルに見せるか。

これ、多くの女性の課題だと思います。


それは、ファンデーション・コンシーラー・リキッドファンデの場合のフェイスパウダーの使用割合に関係してきます。


コンシーラーでしっかりカバーしたのであれば、ファンデーションは、薄めに。

これ絶対。



コンシーラーでカバーしたにもかかわらず、ファンデーションでしっかり!としてしまうと、分厚くなるの、コレ当たり前ですよね(汗)


そのため、コンシーラーを使うタイミングも重要なんですね。


これは、カバーするもの、度合いによっても異なりますが、場合によっては、ファンデーションのあとにコンシーラーを使うのも1つの手段。


ファンデーションを塗ってみて、カバーしきれなかった部分に、後付けでその部分だけコンシーラーをつけるという手段。


これは、実に効率の良いカバー方法なんですね。


フェイスパウダーも、とにかくのせればよいというものでもなく、メイクが崩れやすい部分はしっかりと!が鉄則。


そのため、肌が乾燥しやすい人がパウダーを多めに使うと、余計に粉っぽく、乾燥したように見えてしまいがち。


パフでつけるのもいいですが、ブラシでつけると量がわかりやすいのでオススメです。


トレンドのツヤ肌、ナチュラル肌、やってみたいけれどトラブルが多すぎて無理、、、、それでも大丈夫!

メイクの足し算はみなさん得意だけど、引き算が苦手な人が多いのです。


カバーが必要な部分はしっかりカバー、肌がキレイなところは、パウダーでちゃちゃっと済ませるくらいの勢いでw



「ただ塗る」だけのベースメイクから、そろそろ卒業の時期ですよ〜


アイキャッチ画像引用元:Pinterest 




黒木のブログ更新情報をリアルタイムに受け取れます




コスメやファッションも要チェックです

Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム







.........人気記事..........




・【モードメイクの巨匠のこだわり】ツヤ感を追究するならこれを持っていなければ始まらない

note記事も大人気配信中!

▷ 
https://note.mu/erikuroki 

ブログを読んでいただけましたら、こちらを1クリックお願いします
(1クリック詐欺ではないので、ご安心をw)

with2
ランキングへ行くにはこちらをクリック! 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


読者登録、フォロー大歓迎!



 

 

 

 
 LINE@で黒木絵里の新着情報を
 いち早くゲット!


Instagram
Eri Kuroki Make-up solution インスタグラム
使用したコスメなどを撮ったりしています
是非是非フォローを!